英語を教えたい > 家族で習う 英会話が好評 – 英会話講師は何ができるのか?

この記事は MyPace English (MPE) の英会話講師 研修・ミーティングの 対話の 一部を 抜粋・修正したものです。

家族で習う 英会話が好評 – 英会話講師は何ができるのか?

MyPace English (MPE) は 家庭教師 訪問による英会話 個人レッスンです。

講師がご自宅へ 訪問する 家庭教師 英会話の特徴の一つとして、兄弟、ご夫婦、家族と ご家族の皆さまが レッスン時間を分割し、それぞれの 目標やレベルにあった 個人レッスンを 家族みんなで 受講できることです。

子供の兄弟・姉妹での ご受講は以前から 多かったですが、昨今 ご夫婦や、親子2世代で、英会話を始める方々が 増加する傾向にあります。

原因の一つは、小学校の英語教育必修化から、大学入試センター試験の変更により、英語の4技能(読む・聞く・話す・書く)が評価されること。 そして 企業のグローバル化の加速まで、年令、性別を問わず 英語が あらゆる人の 関心の的になりつつある 時代の流れに よるものではないかと考えます。

ただ、英語学習 需要の上昇とは別に、今こそ 家族の絆を再認識できる時間を大切にしたい – そう考える方が 増えているのではないか – 英会話 家庭教師 の現場に立つ 私たち講師に そう感じる機会が 多くあります。

今こそ 我が家らしく、みんなで力を合わせて!

情報端末利用の個人化が進み、背中合わせの家族が増加

 野村総合研究所 第272回 NRIメディアフォーラム 生活者1万人アンケート(第8回目)にみる日本人の価値観・消費行動の変化(調査期間 2018年 7~8月)より引用

ある程度、分かっていたことですが、数値の結果と 結論付けに ショックを受けた人も 多いのではないでしょうか?

アンケート調査結果 の 概略:
– 家族が共有する お茶の間が消失
– 家族に干渉しない、世帯内個人志向が強まる
– 伝統的 家族観からの脱却と、学歴偏重の傾向
– スマートフォン・タブレットの普及が拡大。 情報端末利用の個人化

私たちのライフスタイルが 悪い方向に進んでいると 言いたい訳ではありません。
IT 技術の進化。 女性の社会進出。 多様な要素が折り重なって、家族のかたちが変容した訳ですし、
サザエさんのような家庭を理想することが 難しいことも 理解しています。

ただ、家族の絆を 意識しないと 時代の潮流に 流されてしまい、何か大切なものが 小さくなってしまうのではないか…
時々 そう考えてしまいます。

講師だって 一緒にそこにいるのが楽しい – Quality Time

姉妹で 競い合ったり、かばいあったり。
長男の発音の良さに お父さんがびっくりしたり。
お母さんが 5才の子供の アルファベット なぞり書き を手伝ったり。

ご家族の英会話レッスンを 担当させていただいている 講師は こうした 和やかな時間を
皆さまと共有できることを 本当に嬉しく感じていますし、
スクールや 教室では生まれない この親和感 こそ 家庭教師のやりがい – そう言葉にする講師もいます。
(もちろん、ビジネス英語や、受験対策など 学習テンションの高いレッスンも 多く催行しています)

ご家族での 英会話レッスン – そこに流れる穏やかな 時間の流れを
クオリティ・タイム * と 呼ぶのであれば、その時間をもっと たくさん私たち講師も経験したいですし、そういう風に 英語を習えたらなあ と お考えになる方も 多いのではないかと思います。

* Quality time (QT) is an informal reference to time spent with close family, partners or friends that is in some way important, special, productive or profitable. It is time that is set aside for paying full and undivided attention to the person or matter at hand.

サード・プレイス * と クオリティ・タイムの 両方を重んじて、
自分らしく 個人レッスン。我が家らしい 英会話。

そして その時間を 一緒に作る MyPace English。
時代の潮流に 飲み込まれぬよう、皆で一緒に頑張りましょう

* Third place: In community building, the third place is the social surroundings separate from the two usual social environments of home (“first place”) and the workplace (“second place”). Examples of third places would be environments such as cafes, clubs or parks.

日本人英会話講師 募集・求人

MyPace English(マイペース・イングリッシュ): 英会話講師になって 英語を教えましょう!
MPE は登録制の 英会話 家庭教師。 東京・東京近郊で 英会話 個人レッスンを展開しています。 翻訳・通訳のノウハウを取り入れた 論理的で深みのある プログラムは 他の英会話スクールには真似できないもの。 お医者様や 経営者、そのご家族が多い 知的で豊かな 仕事環境。 好待遇、高時給を用意して お待ちいたします。 通年の募集・求人だから 今すぐ 応募!

おすすめの記事へ GO!

通訳者が 英会話講師に応募してくれたら すごく嬉しい!

英会話講師を目指す人へ – 良い仕事先の探し方

ビジネス英会話 求む Cool な女性講師!

講師求人・募集に書けないメソッド – 子供英会話の水準が高い!

英会話講師の発音基準について – 聴覚 & 視覚で 2way 発音学習


株式会社 アルファベット・ムーン/ MyPace English (マイペース・イングリッシュ)
〒160-0022 東京都新宿区新宿 4-3-17 FORECAST 新宿 SOUTH 6階