講師求人 > これから 英会話講師を目指す方へ Vol. 5

子供英会話を講師として 真剣に考える

MyPace English (以下 MPE)の子供英会話のメソッドは、他の英語教室、英会話スクールと全然違います。 (1) 英検Jr. や (2) J-shine を子供英会話の典型とイメージするご父兄様 は MPE の キッズ英会話 個人レッスンを見て びっくりします。

(1) 英検Jr.: 日本英語検定協会が主催する幼児、小学生向けの検定試験。2015年4月に 児童英検 の名称が 英検Jr. に変更されました。
(2) J-shine: 2003年に発足された非営利団体で 小学校英語指導者資格 を認定する団体。 J-SHINE = NPO小学校英語指導者認定協議会。

子供英会話講師や、英会話講師の求人・募集に関心のある方が、MPE の研修や、実際の キッズ英会話 個人レッスンを見たら、やはり 全然違う! と 言っていただけるでしょう。

一般的な子供英語教室の 広告宣伝のメインコピーを抜粋しました
– ネイティブの発音に触れ、英語を母国語と同じように自然に身につけます。
– 子供は歌が大好きなので英語でもスーッと覚えます。
– 新しいゲームを取り入れると、子供はもっと英語を勉強したいと思うようになります。
– フォニックスを学習すると、英語のつづりと発音に一定の関係があることがわかります。
– 子供たちも 英語をネイティブのようにペラペラに話せるようになります。
– 文部科学省が推進する 読む、書く、聞く、話すをバランスよく…

賛同できるコピーがいくつありますか? MPE はゼロでした。 論理的に全項目を否定しています。 否定するのは簡単。 それでは MPE は何が作れるの? その自問自答を繰り返して 形になったのが MPE のキッズ英会話 プログラム。 英語に精通する方、子供教育に熱心な ご父兄様は、私たちの指針や プログラムを理解してくれます。

チャント(お歌)も、ゲームもない 子供英会話 個人レッスンは、60分が 真剣勝負です。 集中と 繰り返し (Repetitive Practices) から、英語操作能力の基本を子供たちに体得してもらいます。

備考: 私たちが考える 子供たちの集中力と、繰り返しから体得する Repetitive Practicesに関連して、池谷 裕二氏 (東京大学大学院講師)の一節を引用します。

「ルーティーンワーク化するということは、無意識化するということ。 無意識の記憶を司る線条体が関与していると考えられる。 繰り返すことで体が覚える。 無意識だから苦にならない。 そういう状態を一般的には「集中している」と呼んでいる。」

子供英会話の水準を上げるため 講師を募集します

大人たちが 浅い考えで 英語を操ると 子供たちの英語力は どうなるんだろう?

日本人の英語力の水準は (1) ゆとり教育 で  更に落ちてしまいました。 次の (2) 脱ゆとり教育…. まるで コーヒーに お湯を足したり、煮詰めたり – 素晴らしい 英語カリキュラムが出来るものでしょうか?

(1) ゆとり教育: 2002年から2010年代初期まで実施されていた ゆとりある 学校を目指した教育
(2) 脱ゆとり教育: 学習量の削減から一転し、学習量の増加の方向へ進んだ教育。 2011年度の学習指導要領の改定から始まりました。

さらに 文部科学省の推進により 2020年から 全国の小学校で3年生から英語が必修化、5年生からの教科化が 始まりますが、小学校英語教育の早期化の ニュースを 朗報として喜ぶ人は 少ないようです。

違う角度から 子供向け 英語教授法を考えないと – しかも早急に

この問いに賛同してくれた 人たちが MPE に講師として 集まってきてくれます。 そして、色々な意見を出してくれて、その フィードバック に刺激されて子供英会話の内容が どんどん進化しています。 子供英会話に想いを持つ方。 MPE で子供英会話講師を募集・求人していますので、英会話 家庭教師になってみませんか?

子育て経験のあるママ講師さんも 多いですし、家庭教師の英会話講師は 子供だけでなく 家族の皆さまから 信頼を得る やりがいのある仕事です

他の英会話スクールの 求人・募集広告を 読んだ事がありますか? 英語業界の 同業他社を悪く言うつもりは 全然ありません。ただ、新聞や 経済誌を読むと、子供英会話教育に 新規参入する企業の動機は:

– 自治体の許認可が不要(気軽に立ち上げられる)
– 初期投資が低い (リスクが低い)
– 少子化で 既存授業が不振。新ビジネスの立ち上げが必要(学習塾など)
と報道されています。 子供たちのために頑張りたい という シンプルな願望を受け止めてくれる 英語教室は 本当に少ないということです。

子供たちへの ぶれない想い があれば それで十分。 その他の事は 後で どうにでもなります。 一般の英語教室のように マニュアル通り のレッスンを行なうよりは試行錯誤や 失敗をした方が 全然良い。 そう思う人には この仕事 – 天職です。

もし、子供英会話講師の求人・募集を探しているのなら、一緒に働いてみませんか? よかったら 英会話講師募集へ を 見ていただけますか?

MyPace English(マイペース・イングリッシュ): 英会話講師になって 英語を教えましょう!
MPE は登録制の 英会話 家庭教師。 東京・東京近郊で 英会話 個人レッスンを展開しています。 翻訳・通訳のノウハウを取り入れた 論理的で深みのある 教授プログラムは 他の英会話スクールには真似できないもの。 お医者様や 経営者、そのご家族が多い 知的で豊かな 仕事環境。 好待遇、高時給を用意して 募集・求人中。 ご応募を お待ちいたします。

おすすめの記事へ GO!

英会話講師の時給・給与事情(東京編)

質のよい英会話 家庭教師が人気なのは都心部だけ?

フリーランスの方に 英会話業界から 働き方改革を提案

英会話 家庭教師 – お仕事の相性、生徒との相性


株式会社 アルファベット・ムーン/ MyPace English (マイペース・イングリッシュ)
〒160-0022 東京都新宿区新宿 4-3-17 FORECAST 新宿 SOUTH 6階