初心者英語の直し方

時間・場所を表現する 前置詞 at, on, in の使い方の基本

初心者の方で 前置詞の使い方が よく分からないという方は 多くいらっしゃいます。

位置を表す前置詞は分かるが ex) The cat is on the box / in the box / under the box.
それ以外の前置詞で混乱するとのことです。

今回は 使用頻度の高い 場所、時間の前置詞について 説明します。

基本は at ⇒ on ⇒ in と大きくなる です。

(A) 時間を表す:

時間の at
ex) I get up at 7am. at はその瞬間、または短い時間

ex) I’ll eat lunch at noon. noon は 正午ぴったりの事。(短い時間です)
ex) I’ll eat dinner at midnight. midnight は午前零時 ぴったりの事 (短い時間です)

時間の on = 24時間
ex) I’ll buy it on Monday. Monday = 24時間
ex) I’ll go out on a rainy day. a day = 24時間

時間の in = 24時間以上
ex) I’ll be in China in the next week. a week は 24時間以上
ex) I’ll meet him in May. May は 24時間以上
ex) I was in China in 1998. 1998年 は 24時間以上

at ⇒ on ⇒ in と 時間は長くなります

追記: in the morning, in the afternoon, in the evening ですが
night は at で at night です。 (夕食を食べてから、寝るまでが night。 night は短い。 深夜零時を過ぎると morning です。

(B) 場所を表す

基本は at ⇒ on ⇒ in と大きくなる です。

建物の at
ex) I’ll be at home.  home は建物
ex) I’ll buy it at the sotre. store は建物

敷地の on
ex) I am at the factory site. 工場の敷地にいます

土地の in
ex) I live in the city. city は土地
ex) I live in Tokyo. Tokyo は土地

at ⇒ on ⇒ in と 場所は大きくなります

初心者の方の英会話 個人レッスンで、頂いた質問にや その答えを まとめました。
初心者の方に分かりやすいよう、一部 文法や解説を 単純化しています。

関連する 初級者向け英語情報へ

go to – 行く の使い方の応用 – 初心者英語の直し方