英語を教えたい > ブロークン英語 のクセは 一人では直せない<

この記事は MyPace English (MPE) の英会話講師研修マニュアルの 一部を 抜粋・修正したものです。

研修の概要: 英会話 初心者のは まず ブロークン英語から話し始めます – これは仕方のないことです。 ただ 動詞のない ブロークン英語を 放置すると、英語操作能力の向上を阻むことになり、表現がスランプ状態に陥ります。 英会話講師は 初心者の ブロークン英語を どのように 直していけばよいか? 一緒に考えてみましょう。
一般の方にも 分かりやすいよう、一部を 単純化(シンプルで 限定的に)しています。

ブロークン英語 のクセは 一人では直せない

一般動詞を動かすことが、英語操作能力を高めること

「英語は度胸、カタコトでも ブロークンでも いいから とにかく英語で話して」という 英語の先生が
他の英会話スクール、特に 外国人講師に多くいるような 気がします。

言わんとすることは 分かります。 しかし、これは かつて体育の授業に 取り入れられていた * ウサギ跳び のような小脳的アプローチで、英語に反応する 瞬発力は 高まりますが、言語を操作する左脳がスピードについていけない状態で、 英語(言語)操作能力が育つのか? この点について 真剣に考えなくては いけないと思います。

そして 一度ブロークン英語の クセがついてしまうと、取り除くのが 難しい
私たち英会話講師は その Potential Risks にも注意を払わなければいけません。

* ウサギ跳び: 跳躍トレーニング法。 日本のスポーツ指導者が特に好み、学校教育においても頻繁に行われていたが、1980年代頃から医学的見地から身体に与える有害性が指摘され、禁止の呼び掛けが行われた。(引用: Wikipedia)

ブロークン英語とは?
動詞がないセンテンス。 動詞がないので 英単語 がつながらない状態。 英単語がつながらないので、長い文章が作れず 言いたいことが 言えない状態を ブロークン英語と言います。

ブロークン英語 を直す = 英語の文法を重視する という事ではありません。

最低限の文法とは 単語 と 単語 を つなげる 基本ルール。
最低限のルールが分からないと 先に進めないのです

原則1: 入門者の方は be動詞の使用が中心で、一般動詞(特に ノンアクション動詞)の使い方が分からない。

入門~初心者の方を 4レベルに分けてみます:

レベル1) I’m Japanese. Are you Japanese? が 分かる方。
例文: How much is it? / It’s $3.

レベル2) 現在形、現在進行形、過去形と センテンスの時制を 自由に変えられる方。
例文: How much does it cost? / How much do they cost? / How much did they cost? / How much will it cost?

レベル3) 一般動詞に be や do, have を 自由に 組み合わせられる方。
例文: Is tax included? / Does the price include tax? / It’s $3 including tax.

レベル4) 2センテンスを つなげ、 操れる方。
例文: How much would it be in total if I were to buy two of those?

もし、上記で 少し難しいと 感じた所があるとすれば、恐らく cost と include (一般動詞)でしょう。

原則1に戻る: 入門者の方は be動詞は使えるが、一般動詞(特に ノンアクション動詞)が使えない。

アクション動詞: I sing, I walk, I drink など、具体的な動作のイメージが湧く動詞。
ノンアクション動詞: cost, include, leave, take など 具体的な動作のイメージを伴わない動詞。

動詞は 英語センテンスの心臓(根幹)です
他の単語は 全て飾り(枝葉)です。
心臓に当たる動詞が 決まれば、前後の単語(飾り)は 自然に くっつき始めます。

例) How long does it take to get to your office?
1. 30 minutes.
2. It takes 30 minutes.
3. It takes about 30 minutes.
4. It takes about 30 minutes by train.

2. が言えれば、3. 4. は簡単に 言えると思います。
初心者の方は 7~10 words の フレーズを、2~3文 自然に言えるように なることが 第一の目標です。

センテンスを作ることは、ブロークン英語(動詞のない文章)を卒業すること。

これは、スポーツに おける 基礎トレーニングのようなもの。
少し 単調ですが、繰り返しながら、瞬時性と 正確性 を少しずつ 高めることが 大切です。

優秀なアスリートも 毎日基礎トレーニングを ルーティーンでこなしていますし、
英語上級者も 英語話す時、6割は 7~12 words で構成される、シンプルな構文を用いています。

難しい単語の 暗記は この段階で必要ありません。
受験に出てくる 難解な文法も 必要ありません。

下記の3つの エクササイズ(基礎トレーニング) を意識する – 英語操作能力 の 3つ基本です

 センテンスの心臓にあたる 適切な動詞を 見つけること。

 動詞を1センテンスに 2つ入れること
I talked to a girl a) with her hair tied up . (前置詞)
I talked to a girl b) standing near the door. (現在分詞)
I talked to a girl c) left alone at home. (過去分詞)

 同じ意味のセンテンスを 違う表現に置き換える
My bag was stolen.
Someone stole my bag. / Someone walked away with my bag.
I had my bag stolen. * The speaker got somebody to steal his bag. の意味と勘違いされる可能性もある点に注意は必要。

この3つが 可動し始め、動詞の前後の単語は 自然に 動詞にくっつくようになります。

* 英会話 個人レッスンでは エクササイズ (基礎トレーニング)ばかりしている訳ではありません。
身近なトピックスを 英語で自由に話す、フリーカンバセーションとの組み合わせです。

Part 2. – 何故 外国人講師から 英語を習うと ブロークン英語になりやすいのか?

講師との研修では 下記についても 話し合いました。

講師からの質問:
外国人講師から 英会話を習っていた方は、英語への反応・切り出しは 敏捷ですが、
ブロークン英語になりがち であると思います。 なぜ でしょうか?

MPE の仮説
外国人講師は は 日本語厳禁の オールイングリッシュでの 英会話レッスンを好みます。
日本語での思考を 排する ということは、 左脳を閉じた状態にすること。
人間の脳は左右で役割が異なり、一般的には 左脳が言語をつかさどる 論理的な思考を果たしていると言われています。

外国人の英会話レッスンを 受講されている方は、 小脳を基軸に 英語アウトプットを
しているのではないでしょうか?

小脳は 音節を 素早く リズムにのって 発話することを促す はたらきをする
との説があります。 (1) Hermann Ackermann の説

小脳中心の 言語エクササイズは 英語への反応・切り出しは 速い のですが、
言語・論理的思考を つかさどる 左脳を閉じているので、文法や 言いたいことを論理的に伝えることができない。 だからブロークン英語 になってしまうのではないかと 推測します。

(1) Hermann Ackermann, Klaus Mathiak, Richard B. Ivry: Temporal Organization of “Internal Speech” As a Basis for Cerebellar Modulation of Cognitive Functions
The sequencing of smooth and rhythmically “sculptured” words and phrases at a speaker’s habitual speech rate (4 Hz to 6 Hz) critically depends on the cerebellum.

日本人英会話講師 募集・求人

MyPace English(マイペース・イングリッシュ): 英会話講師になって 英語を教えましょう!
MPE は登録制の 英会話 家庭教師。 東京・東京近郊で 英会話 個人レッスンを展開しています。 翻訳・通訳のノウハウを取り入れた 論理的で深みのある プログラムは 他の英会話スクールには真似できないもの。 お医者様や 経営者、そのご家族が多い 知的で豊かな 仕事環境。 好待遇、高時給を用意して お待ちいたします。 通年の募集・求人だから 今すぐ 応募!

おすすめの記事へ GO!

幼児英会話 – 21世紀型の 知育の基準を一緒に創りましょう

英会話講師を目指す人 必読! – 良い仕事先の探し方

ビジネス英会話 求む Cool な女性講師!

家族で習う 英会話が好評 – 英会話講師は何ができるのか?

質のよい英会話 家庭教師が人気なのは都心部だけ?

英会話講師の発音基準について


株式会社 アルファベット・ムーン/ MyPace English (マイペース・イングリッシュ)
〒160-0022 東京都新宿区新宿 4-3-17 FORECAST 新宿 SOUTH 6階